治療費用について

本院の治療費用システムは混合歯列期(6~10歳程度)と永久歯列期(中学生以降~)である一定の区別を行っています。

混合歯列期の治療費用

混合歯列期(乳歯と永久歯が混在して生えている期間)では、主に取り外し出来るプレートタイプの矯正装置を使って顎の発育の整形的な治療を行います。 この場合は、上下顎で基本矯正治療費が 240.000円(消費税込)と矯正処置料金が毎月 2,160円になります。 

        料 金      要 領
混合歯列期矯正基本料金  上顎   180.000円   上顎のみ行った場合
   下顎     80.000   下顎のみ行った場合
   上下顎  260.000円   上下顎とも行った場合
混合歯列期矯正処置料金        2,000円 毎月1回(最大2年半まで、30回分)
レントゲン診断料金        5,000円    初回1回のみ

 

混合歯列期治療期間が終了し、再診断後患者様のご希望により永久歯列期矯正治療に継続した場合は、永久歯列期矯正基本料金および、永久歯列期矯正初治療の総額から、なるべく患者様のご負担を軽くするために、既払の混合歯列期矯正基本料金と混合歯列期矯正処置料金の総額を差し引きます。その場合の治療費用は上顎 170.000円下顎 170.000円 となります。

永久歯列期の治療費用

永久歯列期では、主にマルチブラケットタイプ(固定式ワイヤータイプ)装置を使用した歯列矯正治療を行います。 この場合上下顎で矯正基本料金が 650.000円(消費税込)と矯正処置料金が毎月 5.000円になります。

        料 金     要 領
永久歯列期矯正基本料金  上下顎  650.000円  片顎は半額になります
混合歯列治療からの継続の場合の料金  上下顎  340,000円  方顎は半額になります
永久歯列期矯正処置料金         5,000円  毎月1 回(最大2年間、24回)

2019年10月1日より、混合歯列期料金と永久歯列期料金の按分比率が変わります。 なお、永久歯列期治療までのトータルの料金は変わりません。