ブログ

さとう矯正歯科医院のブログです。

ブログ一覧

プレートタイプの装置

A3190402-D5D7-4482-826D-BBD3D135ABE2

プレートタイプの装置は、まず第一にきちんと家でお子さんが装着してくれるかどうか、で治療の結果が違ってきます。
最近のお子さん方は皆さんしっかりと自分で「やりたい!頑張る!」という気持ちをもって治療に臨むためか、とても治療の結果が良好です。
こちらが目を見張るぐらいに良くなって、診療する私たちもとっても嬉しいのです

まず、最初に装置の型を取る時に自分で装置の色を決めてもらいます。
クリア、ブルー、グリーン、イエロー、ピンク、オレンジ、紫、
この中から好きな色に。そしてご希望の方はシールも入れられるんですよ!
名前も入り、一か月後には自分だけの装置が出来上がってきます。

こうやって、好きな色を決めたりすることで治療に対するモチベーションも変わってくるのかな?と思います。

また、どんどんと治療の結果が目で見て自分でわかるのも一つ、おおきなやる気アップの秘訣かもしれませんね。
また、先生の「やった!すごい頑張ったね!」という言葉に はにかむお子さん方の笑顔は私たち診療る側も元気をもらえて、モチベーションアップにもなります。

最近は予約が混雑していまして、土日は3週間後になってしまいます。
ご検討の方は余裕をもってご連絡くださいね!

2016年07月06日

私たちのこと

P1030674

ちょっと恥ずかしいですが、お子様方から質問されるので、私たちのことを少しお話します。

私は受付と、助手をやっています、妻のMです。
子供は一人20歳になる女の子がいます。
時々見かける方もいらっしゃいますよね。

私も高校生の頃(20数年前ですが)矯正を始めました。経験者でもありますので、ご質問など答えられる範囲でお答えしますね。
でも、最近の矯正治療はとっても進化して私がやった時とは比べ物にならないほど進んでいます。
ワイヤーの色も、装置のブラケットもそうですが、今は細く弱い力で歯を動かすため痛みの強さが雲泥の差だと思います。
当時は、1週間は固形物は食べられませんでしたが、今はワイヤーを変えて1,2日で痛みがなくなるそうです。最近の方は「一番最初に装置を着けた時だけ痛かった、後はさほど気になる痛みはなかった」とおっしゃられる方もいて、今やる人はいいな、と思います。
娘も矯正をしたのですが、そのときの様子を見てみると私の時と全然違い「矯正してるいるから」という制限がなく、歯磨きさえ気を付ければほとんど普段と同じ生活ができていましたし また本人も楽に治療を受けていました。

医学の進歩は素晴らしいですね。

さて、あとは時々小鳥の声が聞こえてくると思いますが、オカメインコという中型インコを飼っています。ご機嫌な時は歌を歌うのですが、地震の前には警戒感が出てる「ピーピー」という騒がしい声で鳴き続けます。何か感じているのでしょうね。
ご覧になりたい方は一声かけてくださいね。
時々患者様の中でも飼っている方がいて、インコ談義に花が咲きます。
そして、たまに階段を下りてきてしまう犬がいます。きちんと閉めてあるのに脱走してきてしまい、すみません・・・。
最近は年を取ったせいか、あまり人と遊ぶのが好きではなくなってしまい、ツンデレな生意気な犬です。

あとは、また何かご質問があればまた書き足していきますね。

写真は去年九州で行われた学会に一緒に行き、鹿児島まで足を延ばしてきたときに撮ったものです。

2016年07月06日

リテーナー装置(保定装置)について

矯正治療が終わった後に後戻りを防止する装置をリテーナー(保定装置)と言います。

当院ではクリアライナーと同タイプの透明な装置を使用します

せっかく終わったのに今度はこれを着けないといけないのか…とがっかりされてしまう患者様もいらっしゃるでしょうね。

 

でも、この装置はとっても大事で、「矯正したのに動いちゃった」というのはだいたいこの装置の使用時間が少ないのです。
気持ちはよ~くわかりますが、初めの半年くらいはできるだけ食事以外の時間は着けてくれるようにお願いしています。昼間、どうしても着けるのが厳しい、という方はせめて夜だけでもやって下さいね。

だんだんと自分でも外した時間が長いとリテーナーを装着すると歯が動いているのがわかるはずです。
せっかく長い時間をかけて治療に通い、治ったのに半年で歯並びがまたずれてくる・・・あー今までの時間は何だったの??ということになりかねません。
そうならないためにも、ぜひ頑張ってリテーナーを着けてほしいものです(^^)/

2016年09月29日

リテーナー後の再治療について

成人の方に多いのですが、リテーナーをしっかりやっていてもやはり動いてしまう方もいらっしゃったり、子供のころ通っていて受験や進学のためその後の保定期間、治療に通えず、しばらくしてからご連絡をいただく方がいらっしゃいます。
私からしたら「よくお電話をしてくださいました!」ととっても嬉しく、あんなに小さかったのに立派になられて・・とか、きれいになって・・とか、遠くの親戚のような気持ちになってしまうのです(笑)

2回目の治療はもちろん最初の料金に含まれておりますので、アフターケアとして再治療させていただきます。ケースによっては前歯の何本かだけの再治療で済む場合もありますし、また全部の歯に装置が必要な場合もございます。
その点は先生とのご相談でいかようにもできますので、ご相談くださいね。

 

2016年09月29日

新製品

IMG_1781

当院で使用している装置(ブラケット)は透明で小さくて目立ちにくいのですが、唯一の弱点がカレーでした。カレーを食べるとそのブラケットの周りのゴムが黄色く染まってしまうんですよね。そんな、カレー好きな方にはぜひお勧めしたい、パール色のゴムが出ました!ただいま、試験的に試してもらっていますが、患者様に好評でしたら随時こちらのゴムに変えていこうと思います。

また、あまりご希望がないので使った事はありませんが、アメリカのようにカラフルなゴムも多数ございます。ご希望の方は診察の際に一言仰ってくださいね。

2016年10月31日
» 続きを読む